配信している漫画のデメリットなど

 

スマホコミックを楽しんでいて、読みたい漫画や欲しい漫画がない!と思ったりすることも人によってはあったりするでしょう。

 

こちらに関してはデメリットの部分となるのですが、例えば書店には、この漫画が読みたい!欲しい!と思って、足を運ぶ人が多いと思います。

 

発行されているものであれば、取り寄せもできるので、絶版等ですでに入手不可能になっているもの以外で、在庫があれば手に入れることは難しくないでしょう。

 

しかしスマホコミックの場合は、取り寄せるということはまずできないので、電子書店に並ばないものは手に入れることはできません。

 

したがって、スマホコミック化されていないものに関しては、手に入れることができないということは仕方のないことだと言えます。

 

また漫画家さんによっては電子化が嫌いな方もいるようで、そのような方の漫画に関してはスマホコミックで購入することは難しいでしょう。

 

最近は人気のある作品などに関していえば、紙媒体の単行本と同日に発売されたりすることもあります。

 

ですが過去に発売されたものに関しては、スマホコミック化するにあたって、たくさんの手続きや段階、作業などがあるためどうしても電子化するにあたって時間がかかってしまうので、なかなか読みたいと思っている漫画が配信されていないということも発生してしまうことは事実です。

 

しかし有名な漫画に関してはほとんどスマホコミックとして楽しめるようになっているので、あまり気にしないでも良い問題かもしれません。